サバイバーシップ・ラウンジ
サバイバーシップ・ラウンジ

雇用継続や就職・復職への悩みや不安について、ファシリテーターを中心に話し合い、同じ体験をした仲間から、解決のヒントや心のもちよう、似たような経験や情報を提供しあい、働くエネルギーを分かち合いましょう。 愚痴良し!悩み良し!笑いあり! 心と身体をリフレッシュし、JOBをJOYに変えましょう!※訴訟の仲介、就労斡旋などは一切行いません。

詳しく

就労セカンドオピニオン~電話で相談・ほっとコール~
就労セカンドオピニオン~電話で相談・ほっとコール~

がん治療には、経済的な不安や雇用継続への不安がついてまわります。 職場に産業医がいても相談し難い、友人や同僚、家族にも相談できず、ひとりで悩みを抱え込んでいる方、ご家族の方。1人で抱え込まないで思い切って第三者の意見を聞いてみませんか?

詳しく

WorkCAN's
WorkCAN's~企業内ピアサポーター養成プロジェクト~

企業内における「がん」への理解促進、就労支援における医療機関への橋渡し役として、支援体制全体の質の向上などを目指します。

詳しく

エピソードバンク
エピソードバンク

2021年World Cancer Dayオープン、WorkCAN'sエピソードバンクのサイトはこちらから。 働きながら治療を続けるサバイバーの皆様が、どんな時にどんな苦労・不安があって、それをどう解決していったのか、 こんな時はどう気持ちを切り替えたのか、他にも嬉しかったこと、楽しかったこと、などそれぞれのエピソードを仲間と 共有する場です。皆さまの投稿が仲間の力になります。ふるってご参加ください。

詳しく

お知らせ
  • 2022年1月18日New

    アフラック生命保険株式会社の協賛のもと「新型コロナウイルス感染拡大が及ぼしたがん患者への影響調査(第2回)」結果をプレスリリースしました。
    >>(第2回調査結果)プレスリリースはこちら
    >>(第2回調査結果)結果報告書はこちら

  • 2021年10月12日

    ★超・見える化ケーススタディ★シンポジウムのお知らせ
    ★超・見える化ケーススタディ★シンポジウムは、お申込が定員に達したため申し込みを締め切りました。

  • 2021年9月27日

    第3回ビールプロジェクト・ワークショップ参加申込開始(ZOOMミーティング)
    WorkCAN's ビールプロジェクト 思いをつなぐ、ビールづくりを! WorkCAN'sでは、課外活動として「生きている喜びを心から実感できるビール」をつくるプロジェクトに取り組んでいます。がんやコロナ感染拡大など、さまざまな不安を抱える人たちが生きている喜びを実感できるようなビールづくりをWorkCAN'sのメンバーを中心にサッポロビールのHOPPIN’ GARAGEの枠組みを活用して、みなさんと一緒に開発するプロジェクトです。2022年夏頃の商品化を目指します。本プロジェクトを通じて、社会で同じ思いを持つ方々とも喜びを分かち合えるよう、共創の取り組みにいたしました。皆さんのご応募をお待ちしています。第3回ワークショップの参加お申込開始は9月28日からとなります。
    詳細・応募ページはこちら

お知らせをもっとみる


このwebサイトは公益財団法人正力厚生会の助成を受けて作成しました

Copyright 一般社団法人CSRプロジェクト All Rights Reserved.